Uncategorized

毒親のコントロール

子供の同級生の話しを子供から聞くことがあるのですが、その話しの中で同級生の親御さんで、毒親ではないかと思われる人がいます。私の中では暴力を振るう虐待親も毒親という認識です。  よく話しに出てくる(毒)お母さんは子供に暴力を振るい、言うことを...
Uncategorized

小学校の先生のあり得ない発言

以前書きましたが、離婚に伴い2019年に関東から東北に引っ越しをしました。その際、子供は転校することになりましたが、その転校先の小学校の最初の出来事を書こうと思います。  最初に子供2人を連れて、小学校に説明を聞きに行きました。子供はその時...
Uncategorized

次男が感じたずるさ

以前、次男のクラスでいじめがあり、そのことについて前回書きました。  当時、いつもその話しを聞いていた私は、見かねて(聞きかねて)学校に連絡しました。  その対応について次男がずるい思ったことを聞いたので、今回はそれを書きたいと思います。 ...
Uncategorized

鳥も泣かずば3

『鳥も泣かずば2』で書きましたが、次男のクラスメートがいじめられているということを本人が言えないようでしたので、私が学校に電話しました。でもそれは余計なお世話だったかもしれないと今でも思います。その後はその子に対するいじめは少なくなったよう...
Uncategorized

鳥も泣かずば2

次男が小学生の頃、次男のクラスでいじめがあって、毎日次男が私に今日こんなことがあったと話してくれたことがありました。それは、次男自身の時もありましたが、次男ではなく別の子の時もありました。6年生になってからは、次男からの話しによるとある特定...
Uncategorized

鳥も泣かずば1

幼少の頃大好きでよく観ていた『まんが日本昔ばなし』と言う番組がありました。  その物語の一つに、『鳥も泣かずば』という物語がありました。  その物語のあらすじは、女の子がまりつきをしながら歌った歌が元で、お父さんとお母さんが処罰されてしまっ...
Uncategorized

昭和と平成の通訳

最近、次男の学校や部活動を通して感じたことを書きたいと思います。  20代、30代の先生にはあまりないのですが、40歳以降の先生によく感じることです。例えば、よく世間でも言われている『帰れ』という言葉です。「やる気がないなら帰れ。」と言われ...
Uncategorized

エネルギーバンパイア

毒親も毒夫(DVモラハラ虐待夫)も前回書いたフレネミーも、全てエネルギーバンパイアだと最近思い始めました。今回はそれについて書いていきたいと思います。  その人たちといると振り回され、異様に疲れるのです。私の場合、育った環境が機能不全家族で...
Uncategorized

フレネミー

最近よく聞くようになった言葉ですが、『friend』と『enemy』を組み合わせた言葉で、『友を装う敵』のことを言うそうですが、私は自分の母(毒親)にも当てはまると感じました。  小さい頃はもちろん気が付きませんでしたが、大人になって自分の...
Uncategorized

看護学校時代の研究発表

看護学校の卒業時に全員、研究発表をしたような記憶があります。  自分の発表は忘れてしまいましたが、同級生の発表で印象的な発表がありました。折りに触れて思い出しますので、今日はそれを書いていこうと思います。  その発表は、『違和感』に気が付い...